きゅうりの物撮り

暑いですね!気のせいでしょうか、熱中症という言葉も、昨年より頻繁に聞くようになりました。

そんな夏の暑さにも負けず、たくましく育ったきゅうりが各方面から届きます。ありがたい。きゅうり大好きです。

私の元上司はきゅうりが大の苦手です。見るのも、一緒に皿に乗ってるのもだめです。

嫌いすぎて、きゅうり切った後の包丁で他の食材を切った場合、わかるそうです。好きと嫌いは紙一重といいますが、なんだかわかるような気がします…

さて、大量のきゅうりは斜め輪切り?にしてめんつゆに漬け込んでしまっています。

容器に入れていきますが、一本分入れ終わる事に塩コショウをぱらっとふりかけて、七味もぱらっとふりかけます。

で、全部入れ終わったら、めんつゆを上から注ぎます。きゅうりから水が出るので、あまり入れすぎないようにして、最後に細かく刻んだにんにくを入れます。

凄い濃い塩分も多い漬物ですが、やめられなくなりました…でも夏はいいんじゃないかな!

きゅうりは食中毒起こすO-157とかが付いてることがあるので、念入りに洗います。洗剤で洗ってます。

洗剤の裏にはそういう用途も書かれてたような。

つけ終わった後のまな板に斜めに切ったきゅうりの頭がちょこんと置かれていてかわいい。

きゅうりは地面になりませんが、何か潜水艦の浮上みたい。

きゅうりの浮上を撮ります。撮影機材は80cm x 80cmのソフトボックスを真上から真下に向けてます。その中にクリップオンストロボ1灯。

熱中症にはお気をつけて、きゅうり大好き。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク